自動でいいねする機能は、登録いただいたハッシュタグから最適なタイミングを自動計算し、いいねを行います。 一つのハッシュタグに対して10〜30個程度をワンセットとして、該当する投稿にいいねを行います。

例えば「海」というハッシュタグを登録すると、インスタグラム上の「海」というハッシュタグを自動で検索しいいねをしていきます。これをランダムに繰り返していくシステムです。

ハッシュタグを登録しすぎるのはオススメしません。
たくさんハッシュタグやロケーションを登録しても一日にいいねできる合計値は変わらないので、ハッシュタグを増やせば増やすほどいいねできるサイクルが長くなります。そうしますと、効率よくいいねやフォローを集めることができませんので、厳選して登録するようにしてみましょう。
おすすめの個数は5-8個です。

ハッシュタグで自動でいいねする機能を使うにはハッシュタグを登録する必要があります。
画面の中段にある、「ハッシュタグを追加する」のところ、例えば「海」と入力しましょう。この時「#」を入れる必要はありません。



「追加」を押していただければ、ハッシュタグの設定は完了です。



最後に一番上、「自動でいいねする」のボタンをオンにすれば、自動でいいねが動き出します。


機能がオンになりましたら、タブの背景色が黄色いになります。
あとは画面を閉じても、ログアウトしても構いません。



※ハッシュタグの選び方は 【完全保存版】インスタグラム(Instagram)のいいね & フォロワー増やし方マニュアル が詳しいので、そちらを読んでから設定してみてください。
この記事は役に立ちましたか?
キャンセル
ありがとうございます